開発環境Voron

Voron0.1 3Dパーツの印刷

Autodesk(オートデスク)

はじめに

Voronの3Dプリンターのキットには3Dパーツが付属しないので自分で作る必要があります。
※樹脂製の3Dパーツやアルミ製の3Dパーツを別途購入する事もできます

Voronの超高速、超高温環境での印刷に対応するためにはPC-CFやPA-CFといった難しいフィラメントが推奨されるみたいですが、僕の環境だと印刷できないのでABSで作りました。

印刷データ(STL)のダウンロードはこちらをご覧ください。

印刷環境

全てのパーツを印刷するのに約10日掛かりました。隙間時間を効率良く使ったので普通に印刷するともっと掛かると思います。

全てのパーツをCrealityのEnder3で印刷しました。

Creality Ender 3 Pro 3Dプリンター 印刷サイズ220x220x250mm マグネットシート 停電復帰 MeanWell電源 高精度 FDM 3Dプリンタ本体 家庭用 教育用
Ender-3 pro Ender-3アップデートバージョン より高品質の安全な電源を使用するーMeanwell電源 追加されたソフト マグネットステッカーーモデルは貼りやすくなります。 印刷方式:FDM「熱溶解積層法」 造形サイズ:220 * 220 * 250mm ノズル径:0.4mm 印刷精度:±0.1mm 最大...

フィラメントはRepRapperさんの低反りABSを使用しました。全てのパーツで反りもなく綺麗に印刷できました。RepRapperさんのABSはお手頃価格なのに印刷しやすく艶もあるので気に入ってます。

RepRapper 低反りABS+ 3Dプリンターフィラメント ABS Plus 1.75mm径、寸法精度+/-0.05mmフィラメント素材 正味重量1kg 3Dプリンター用強化ABS樹脂材料 赤/レッド
RepRapper 低反りABS+ 3Dプリンターフィラメント ABS Plus 1.75mm径、寸法精度+/-0.05mmフィラメント素材 正味重量1kg 3Dプリンター用強化ABS樹脂材料 赤/レッド

印刷条件

全てのパーツに0.4ノズルを使用して積層ピッチを0.2、インフィルを40%で印刷しました。

パーツ数が多いので反って失敗しないように全てのパーツにブリムを付けました。またネジ部のあるパーツは少し速度を落として印刷しました。

難しいパーツ

0.4ノズルを使用して全てのパーツの積層ピッチを0.2、インフィルを40%で印刷しました。

屋根部のパーツの印刷が難しいと教えて頂いたので小さいパーツで印刷条件を確認してから個別に印刷しました。その他のパーツは並べて印刷しても大丈夫でした。

購入先(AliExpress)

FORMBOT 3D Printer Srtore
Voron v0.1 corexy3Dプリンターキット (閉じたパネル付き)

AliExpress.com Product – Voron V0.1 Corexy 3D Printer Kit with Enclosed Panels
タイトルとURLをコピーしました